格安で名刺を作成する方法

Vistaprint(ビスタプリント)とiPhoneケースについて

Vistaprint(ビスタプリント)では、名刺の作成だけではなく、その他の製品も数多く販売している業者で、オリジナルのiPhoneケースを手に入れることができます。

携帯電話はいつも手元にあるものですし、機械なので強い衝撃によって壊れるケースは決して少なくないので、その衝撃から少しでも守るためにiPhoneケースは必要です。

量販店で販売されているようなiPhoneケースではなく、Vistaprint(ビスタプリント)を利用すれば、自分の写真やペットの写真を入れたオリジナルの製品を入手できます。

オンライン上でお気に入りのイラストをアップロードし、テキストを自由に入力すれば完了ですし、ビジネスでもプライベートでも利用できるのではないでしょうか。

自分が働いている会社のロゴをiPhoneケースに入れればPR効果が期待できますし、自分の好きな写真を入れれば思い出の瞬間をいつでも携帯できるのです。

もちろん、デザインは自分で用意しなければならないというわけではなく、Vistaprint(ビスタプリント)で用意されている既存のテンプレートを使って作成することもできます。

500種類以上のデザインがあるので、お好みのiPhoneケースを見つけることはできるはずですが、どうせならば世界に一つだけしかない自分だけのiPhoneケースを作ってみるべきです。

現在では、1,780円のところ、890円という格安の価格で販売されているので、Vistaprint(ビスタプリント)のサイトにアクセスしてデザインなどを実際に確かめてみてください。

 

>>> Vistaprint(ビスタプリント)の詳細はこちら

 

さて、Vistaprint(ビスタプリント)のiPhoneケースは、「iPhone4/4s」をお持ちの方でも、「iPhone5/5s」をお持ちの方でも利用できます。

しかも、スリムなコンパクトな薄型タイプと、丈夫な二層タイプの2種類から選べるというメリットがあり、傷や衝撃から携帯電話をしっかりと守りたいという方には後者の製品が最適です。

スマートフォンを裸で持ち歩いていると直ぐに傷がついてしまいますし、万が一落とした時に強い衝撃が加わる可能性も十分にあるので、iPhoneケースは欠かせないグッズの一つだと言えるかもしれません。

また、Vistaprint(ビスタプリント)では、オリジナルGalaxyケースも同時に販売されており、同じように豊富なデザインの中から選んだり、自分で用意した写真を使うことができます。

オリジナルケースを使えば、自分らしさをもっと表現できるはずなので、Vistaprint(ビスタプリント)で作成してみるべきです。

「Vistaprint(ビスタプリント)」に関するページ