格安で名刺を作成する方法

名刺の見積もりについて

新しい名刺を作成したいという方で、どのくらいの費用がかかるのか分からないのであれば、業者に依頼して見積もりを行ってもらうべきです。

ほとんどの業者ではホームページがあり、そこを閲覧することによって、「100枚で○○○○ 円」「200枚で○○○○円」「300枚で○○○○円」というように、作成にかかる料金が記載されております。

そのため、自分で確かめることはできるのですが、大ロットの注文を行うという方や、特殊な紙質を使って名刺を作るという方は、多少は料金がずれる可能性が高いということで、見積もりをしてもらった方が良いというわけです。

全ての業者で見積もりサービスが実施されているわけではないものの、「大島印刷株式会社」では、インターネット上で必要事項を入力することかかる代金を確かめられます。

名前やメールアドレス、印刷枚数や加工の種類を選択して送信するだけで、名刺の作成にどのくらいかかるのか確かめられるので、この見積もりサービスは利用した方が良いかもしれません。

どの業者でも名刺を作る際に高い費用がかかるというわけではありませんが、料金で比較をして作成してもらう業者を決めるのは重要だと説明できます。

このサイトでご紹介しているVistaprint(ビスタプリント)では、見積もりサービスは実施されていないものの、電話やメールで業者にお問い合わせが可能です。

月曜日から金曜日の平日の9時から17時の間に「0120−952−590」に電話をすれば繋がりますし、一般的な名刺の作成に関する質問もEメールで行えるので、まずはVistaprint(ビスタプリント)の公式サイトを閲覧してみてください。

 

>>> Vistaprint(ビスタプリント)の詳細はこちら

 

さて、上記でも軽く説明致しましたが、名刺印刷業者のホームページを閲覧すれば、注文する枚数別でどの程度の費用がかかるのか確かめることができます。

Vistaprint(ビスタプリント)であれば、100枚で990円、200枚で1,490円、300枚で1,990円というように詳しく記載されているので非常に分かりやすいです。

自宅でパソコンとプリンタ、用紙を購入して名刺を作った方がコストを抑えられるものの、出来栄えを重視するのであれば、業者を利用した方が圧倒的に良いでしょう。

また、Vistaprint(ビスタプリント)の「製品価格表」をクリックすると、名刺だけではなく、ステッカーやポスターの作成にかかる費用が記載されており、ある程度の見積もり計算ができます。

法人の方でポスターなどを作りたいという際は、様々な印刷サービスを実施しているVistaprint(ビスタプリント)が最適です。

「名刺の作成にかかる費用」に関するページ