格安で名刺を作成する方法

1枚でも名刺を印刷できるの?

1枚だけでも名刺を印刷して欲しいという方は少ないかもしれませんが、小ロットの名刺を希望するフリーランスの方は多くいらっしゃいます。

サラリーマンの方であれば営業で毎日のようにお客様と接することがあるため、名刺を消費するスピードも速く、100枚単位で購入するのが普通です。

しかし、フリーランスの方は事業によってはお客様と会う機会が少ないかもしれないので、1枚だけでも名刺を作成して欲しいと考えるのは決して不思議ではないと説明できます。

とは言え、どの業者でも専用の機械を使って印刷を行っており、しかも大量の印刷に向いているオフセット印刷機を取り入れていることが多いため、1枚だけ発注するのは不可能です。

サンプルの請求が可能な業者であれば、1枚だけ出来具合をチェックすることはできるかもしれませんが、「名刺1枚につき○○円」というバラ売りは実施されておりません。

名刺1枚だけ売っていては儲けることができませんし、そのようなお客さんが増えれば十分な利益は得られないので、小ロットが難しいというのはお分かり頂けるはずです。

最低でも10枚からの販売が主流となっており、「50枚単位」「100枚単位」で取り扱っている業者が多いということを把握する必要があります。

当サイトでご紹介しているVistaprint(ビスタプリント)でも、100枚単位での名刺の作成となっており、小ロットの注文は不可能です。

それでも、Vistaprint(ビスタプリント)を利用する方が多いのは、100枚で990円という安さと、高品質の名刺の作成をウリにしているからで、綺麗で見栄えの良い名刺を作りたいという方は是非注文してみてください。

 

>>> Vistaprint(ビスタプリント)の詳細はこちら

 

さて、「明日必要になりそうな名刺を1枚だけ欲しい」という方は、業者に依頼して作成してもらうのではなく、自分で印刷をして作成をするのがベストです。

イラストレーターやワードといったソフトを使用して名刺を作り、自宅で印刷を行えば、好きな枚数だけ手に入れることができます。

自宅で名刺を作成するメリットは、コストを抑えられるだけではなく、好きな時に好きな枚数の名刺を手に入れられるということなのではないでしょうか。

業者に依頼した時のような綺麗な見栄えにならなくとも、一般的なプリンタであれば印刷できるはずですし、文字がぼやけたりインクが飛び散ったりというトラブルは引き起こされないはずです。

何よりも、写真やイラストを使って自分だけの名刺が作れるという利点もあるので、自宅にプリンタがある方は専用の用紙を購入して試してください。

「名刺の作成に関する疑問」のページ